スズランピアス(苦悶編) / かぎ針編みの小さなアクセサリー(peikko 著)

このピアスを某ショップで見かけまして。

Peikko suzuran black
(©peikko)

かぎ針編みの片耳ピアスで約1万円か〜…

……作ろう!

と、ケチってしまったのが苦労の始まりでしたw


作り方は、[かぎ針編みの小さなアクセサリー]に載っています。


ただし、作り方が載っているのは、普通の白いスズランです。

(かぎ針編みの小さなアクセサリー より)

PARCO Cityで販売中のこれですね。

ぐるぐる円状に編みながら6mm玉をくるんでいくのですが、最後の段に金のラメ糸を使ってます。
これを黒一色でやればいいんだから、糸替えがない分むしろ簡単♪ と思うじゃないですかフツウ。ところがどっこい。

#60の黒が無い(追記あり)

この白スズランは、60番のレース糸を使っています。
…レース編みに詳しい方は、これだけでピンと来るでしょう(^^ゞ

単純に、色違いを編むのだから、60番のレース糸の黒、を買ってくればいいわけです。

ところが、これが検索しても全く出てこない。

 調べまくって分かったことは…
  • レース糸は#20〜#40が最も商品数が多く、各社から様々なブランド、カラーバリエーションが出ている。
  • #80は取扱いが少ないものの、DMCでは72色、ダルマは16色+新色4種が揃っている。当然黒もある。
  • その間の#60は、何故か作ってないメーカーが多く、あったとしても白〜生成りの数色のみ。
ガーン。

…ということは。 あの冒頭の黒スズランは何番で編まれているのか。

#40か#80か、はたまた、全く別の糸なのか…

母が編み物好きで、レース糸も少し持っているので、40番と80番の黒を見せてもらったのですが、80番…ここまで細くはなかったような…
とはいえ、私自身はレース編みの経験も基礎知識もなく、ピアスの実物を見たときの記憶ももうあやふやなので、全く自信がありません。編まれているのと糸巻きの状態とでは違って見えてる可能性もあるし…。

…と、悩んでいても進まないので。

とりあえず40番の黒で編んでみることに。
太い方が簡単だろうし練習になるかも。
これで上手くいかなかったり、見た目がヘンだったら、80番でも編んでみるつもりで。

しかし、糸と針の太さが変われば当然…サイズが合いません(^^ゞ

「60番レース糸・12号針・6mm玉をくるむ編み図」を使って、「40番レース糸・8号針・6mm玉」をくるもうとすると…

(左の黒玉は練習。推定直径7〜8mm)

玉と編み地が密着せずブカブカ&中のパール玉がほとんど見えません。

…うーん、40番レース糸+7mm玉にするか、80番レース糸+6mm玉+編み図をアレンジするか……

2016/03/10追記

ダルマ糸から#60のレース糸が出ました。黒、あります…今頃!w
でも嬉しいです、ありがとうございますw
ダルマレース糸#60 | 横田株式会社-ダルマ糸製造元-
これで、白スズランの編み図でそのまま色違いの黒が編めますね。…気力があれば(^^ゞ


まずは基本を押さえよう…

本命は黒スズランなのですが、まずはちゃんと、本の通りに、普通のスズランピアスを作ってみよう、と思い直しました。練習がてら。
まさか、ただの色違いを作るだけでこんなにハードルが上がるとは思わなかったので…

編んでみた編へつづく…)

コメント